薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銚子の風に誘われて・・・

今月は出かけることが多い月になってしまいました。
最後の週もお出かけ・・・しかし、今回はまったくのプライベートです。
関東最東端、銚子まで行ってきました。
「なんで銚子?」と思われるかもしれませんが、こんなイベントがあったのです。

R0015336-1.jpg


今更・・・と思われるかもしれませんが、写真を撮るのが趣味なんです。
それに「鉄道」が絡んでいると楽しさ倍増です。(笑)
「写真」も「鉄道」も子供が生まれたことがきっかけで始まった趣味なのですが
これが知れば知るほど奥の深い世界・・・なんですね。
まだまだ知らないことばかりでいろいろな方から「楽しさ」を教えていただいています。
今回の撮影会は、有名鉄道写真家さんが講師をされることや
いつもお世話になっている「カラーのいちのせ」さんがスタッフに参加されている
ということもあって是非参加したいと思っていました。

R0015337-1.jpg


自分の楽しみ・・・「趣味」が出来るとなんとなく生活が変わってきたような気がしています。
いい意味で、メリハリがあるような生活とでも言うのでしょうか。
なんとなくプライベートな時間が過ぎていくということは少なくなりました。
「集中して楽しめること」があるのは生活にリズムがつくことを実感しています。

R0015347-1.jpg


なんでこんな話を書いているかというと、このところ「心の悩み」のご相談を良く受けるのです。
東洋医学的には「心の病」は、「気のめぐり」が悪いことが主な要因です。
薬や漢方薬で出来ることもあります。しかし、それが全てではありません。
よく「薬」を「杖」にたとえて話をするのですが、
「杖」がいくら沢山あっても体が勝手に立てるようになる訳ではありません。
「杖」がいくら沢山あっても体が勝手に歩いてくれる訳ではありません。
最後は自分の立とうとする「気力」、歩こうとする「気力」が体を動かしてくれるのです。

R0015348-1.jpg


病気というとついつい体の状態ばかりが気になってしまいますが
ちょっと気持ちを切り替えてみることも必要だったりします。
それが「心の病」であれば・・・尚更なんですね。
家の中で気持ちが沈んでいるのであれば、一歩外へ出てみる・・・
外に出て気持ちが沈んでしまうのであれば、空を見上げてみてみる・・・
曇り空を見て気持ちが沈んでしまうのであれば、足元の花をみてみる・・・

普段「見ている」ようで「見えていない」ものが沢山ある・・・
「カメラ」を手にするようになって、そんなことに気付いた気がしています。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ
スポンサーサイト

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

桜の見ごろ・・・

群馬県太田市・・・今週末あたりが桜の見ごろでしょうか。
昔からあった近所の公園が大学施設になったのですが、桜はなんとか残してくれました。

R0015248.jpg

★子供の頃、良くお世話になった公園だったのですが立派な大学になってしましました
 桜は七分咲き・・・くらいでしょうか


R0015251.jpg

★去年もこの場所で桜を撮っていたのですが、なにか違うなぁと
 よく考えたら枝が高いことに気付きました
 工事の関係で剪定されてしまったようです


週末はちょっとだけお出かけするのですが、桜も見られたらいいなぁ・・・なんて思っています。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

サクラな薬

こちらで何度書かせていただいた「桜皮(オウヒ)」・・・
記事で書いていたのを知ってか知らずか、桜皮が入った漢方薬を作ることになりました。

R0015243.jpg

★桜皮自体はこんな感じのものです
 「十味敗毒湯」という漢方薬をつくりました


R0015244.jpg

★こちらで何度か紹介している「タウロミン」・・・
 実は「桜皮」が含まれているんですね


桜の花や葉はお菓子やお茶などでも見かけますが、さすがに「樹皮」は見かけませんね。
これで効果が得られるのですから・・・やはり不思議な漢方の世界です。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

続サクラサク・・・

今朝も朝のお散歩へ行ってきました。
娘も4月から幼稚園なので、登園練習を兼ねて・・・ですね。

IMGP0156.jpg


昨日の記事にも書きましたが「桜」も薬として使われています。
「ヤマザクラ」の皮を剥いで外側のコルク層を取り除き、内皮を天日で乾燥します。
これを「桜皮(オウヒ)」という生薬として使います。
民間薬的な使用法は、咳止めとして煎じて服用したり、
また湿疹や蕁麻疹などに患部を洗うとよいとされています。
桜皮ではありませんが桜の葉を入浴剤として使うと、あせも等に効果があるとされています。
江戸時代のお医者さんであった「華岡青洲(はなおかせいしゅう)」は「十味敗毒散」という漢方薬を作ったのですが、この処方は中国より伝わったものを改変したものとされています。
この処方を変える際に桜皮を採用したようです。

サクラな薬の話は・・・もうちょっとつづきます。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

サクラサク・・・

今日は本当に暖かいですね。
いつもの配達に出かけるときに思わずカメラを持って出かけてしまいました。
お目当ては八瀬川にある桜・・・
パッと見たところまだまだつぼみだらけなのですが。

R0015212.jpg


自転車で走っているうちに見つけました!
今年一番目の桜・・・でしょうか?(笑)

R0015209.jpg


不思議とこの株だけ桜がチラホラと咲いています。
他のつぼみも「もう咲くぞぉ~~!」と準備は万端のようです。

ふと考えて、桜と薬・・・全く縁が無いわけではありません。
桜の皮から取ったエキスを「桜皮(オウヒ)エキス」として咳止め薬に使われています。
市販の咳止め薬にも入っていることがありますね。
決して「さくらんぼ」を沢山食べても、咳が止まるわけではありませんのでご注意を・・・

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

週末は・・・

東京出張からようやく帰ってきました。
実は来月の月末に薬剤師の方々を対象に講演をすることになっていて、その打ち合わせをしてきました。
何度かこういう機会はあるのですが、100名以上の方を前に話をするのは久しぶりなので少々緊張しています。
まあ緊張しているとは言うものの、講演先が「仙台」だったりするので・・・美味しいものが食べられたりするのでは?と楽しみ半分です。(笑)
そんなことよりも、はやく講演原稿を仕上げないといけません。

IMGP0740-1.jpg


話はまったく変わりますが、今日は息子の終業式でした。
気がつけば4月から息子は年長組、娘は入園・・・不安と期待が心の隅で入り交ざるような気持ちです。
サクラの開花はもうすぐそこですね。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

これから・・・

あっという間に三月も後半ですね。
今週末はこれから東京出張へ行って来ます。
申し訳ありませんが、明日のブログはお休みさせていただきます。
もちろん明日も太田薬局は元気に営業中です!

IMGP0042.jpg

★先日、こちらで紹介したモクレンの花は満開で・・・
 今週末が見ごろになるでしょうね。


今月は公私共に色々と行事が立て込んでいます。
忙しいことは嬉しいことと思って・・・張り切って頑張ります!

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

もう一つのホームページ

太田薬局のホームページはこちらなのですが、
先ほどからもう一つ新しくできたホームページを色々と設定していました。

「わたしのくすり屋さん」
https://www.e-q383.com/pharmacy/200702/

ある製薬会社のホームページサイトなのですが、その中に太田薬局が登録されています。
あまり立派な作り・・・という訳ではないのですが「薬局への一つの窓口」という意味合いも込めて登録させていただきました。

R0015150.jpg


通常の販売物なら「商品お買い上げカゴ」みたいなものがあって、クリックするとお買い上げできるようになっていますが、
こちらのホームページでは「お買い上げ」ではなく「ご購入予約」になっています。
これも「医薬品等」の取り扱いがあるため、安全を考慮した上でこういった形を取らせていただいています。
(当ブログでも薬局の方針としてこちらの記事で説明させていただいております。)
こちらから「ご購入予約」をされますと、店頭に在庫のあるものはすぐにお渡しできます。
また店頭に在庫がない場合でもメール等にて入荷のご連絡を差し上げてお渡しすることができます。

「お客様のご登録」等が面倒・・・という方は、お気軽に←左にあるメールフォームからお問い合わせください!

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

春の風・・・

いつもの朝の散歩・・・
家から30歩くらいのところで発見!

R0014900.jpg


満開になるのも・・・時間の問題ですね。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

足がかゆ~~い!

冬場の寒い時期から温かくなってきて、陽気が良いのは気分がいいことなのですが
温かくなって困るという方もいらっしゃいます。
この時期辺りから足がかゆくて・・・という方、足の水虫です。
水虫というのは「白癬菌」というカビの一種が足に寄生して起こる病気なのですが
一般的には「治りにくい皮膚病」と思われているようです。
確かに水虫になった場合、最低でも一ヶ月以上薬を塗り続けないと治りません。
でも、店頭でお客様と接していると「本当の水虫」できちんとお薬を使っていただいている方は
ほとんどの場合でよい結果が得られています。
問題なのは・・・本当の水虫でない場合や、水虫と他の皮膚病が重なってしまったりしている場合です。

R0014902.jpg

★当店で作っている水虫のお薬です。
 やはりこれからがよく出る時期になりますね。
 治れ~~治れ~~と念じながら軟膏を練っています。(←本当です)


店頭でお話を伺っていると、
「足の指の間がかゆいんだけど、水虫の薬を使ったら余計にかゆくなった・・・」とか
「カユミがないんだけど、足に水胞ができたので水虫の薬を使ったらかえって悪くなった・・・」なんていうことがあります。
こういったケースは水虫の薬をつかってはいけない場合に使ってしまったため、
症状を引き起こしてしまっている事がほとんどです。
もしくは水虫の薬で「かぶれ」を引き起こしている場合・・・
こういった場合には水虫のお薬を中止して、相応の処置をしないといけません。
薬を使っているんだけどなかなかよくならない時は、是非一度ご相談ください。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

個展のご紹介 ~器道~

自分がいつもお世話になっている太田市東矢島にある陶芸工房「土んぐり」の太田英子さん・・・
4月4日から個展が開かれることになりました。

R0014899.jpg

★三年前にも同じ場所で個展を開かれていたのですが、その時も大盛況で・・・
 それにしてもこのハガキ、写真がカッコイイです。(あ、もちろん器が良いからですよ!)

自宅で使わせていただいている器がたくさんあるのですが、どれも暖か味があっていいんですよね。
今回は普段使いの器や酒器・花器などがあるそうですので、お時間のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

太田英子個展 「器道」  
2008年4月4日・金曜日~6日・日曜日(最終日16時閉館)
開場 「花・夢・館」 (ハンプティダンプティ隣り)
住所 太田市飯塚町801-9 

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

あたたかい週末・・・

群馬県太田市・・・あたたかい週末を迎えています。
いや、あたたかいというより外に出るとちょっと暑いと感じるくらいですね。
花粉症の症状も今週あたりがピークでしょうか?

R0014897.jpg


気がつけば店先にこんな影が・・・
自動ドアのところにあるロゴが綺麗に写りこんでいました。
何故、いままで気がつかなかったんでしょう?(笑)

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

まだまだお肌の乾燥・・・

お肌の乾燥は冬場だけ・・・という訳ではありません。
職場などで空調の整った部屋が多くなったりして、季節を問わず空気が乾燥していることもあります。
このところ特に多いご相談が「ご高齢な方のお肌のカユミ」です。
やはり肌のうるおいを保つことができずにカユミを生じている場合が多く見られます。
こういった場合には、「お肌のカユミ」のところでもご紹介したように、お風呂上りすぐに保湿効果のあるクリームや乳液を使うのが効果的です。
でも、このクリームや乳液・・・使っている基材によって使い心地がまったくといっていいほど変わってしまいます。
また「クリームではべたついて、ちょっと・・・」とか「乳液ではものたりなくて・・・」という好みもありますので一概にどれがいいとは言い切れません。

R0014896.jpg

★乳液やクリームではベタついて・・・という方にお勧めしているのが「ムーゲホワイトクリアローションCD」
保湿効果のあるヒアルロン酸と尿素に加えて、カユミをおさえる成分が入っている「液状」の塗り薬です。
使った瞬間はサラッとしているのですが、しっかりと肌を保湿してカユミをおさえてくれます。
もちろん、こちらを使う前に「オードムーゲ」でしっかり保水してから使っていただければ、さらに効果アップです!

お肌に使うものですので、気になる使い心地なども・・・是非ご相談ください。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

花粉な時期・・・

今週に入ってから、やはり花粉の飛散量が増えているようです。
お薬をお求めになる方も急に増えてきました。
漢方薬、症状を抑える薬などいろいろありますが、まずは自分にあったお薬を見つけられるようにすることが大切です。
効き目のことも大切ですが「市販の薬は眠くなって・・・」と副作用が気になる方は、必ず量の調節ができるようなお薬をお求めになるようにしてください。
「鼻水は止まったけれど、眠くて眠くて・・・」といったような場合はお薬の量を加減することで対応できる場合があります。
お医者さんのお薬をいただいている方で「効き目がイマイチ・・・」という方は、お薬を出してもらった薬局、または直接お医者さんにきちんと症状を伝えたほうが良いでしょう。

IMGP1384.jpg

★当店でお勧めしている「タウロミン」・・・
 昨日お買い上げいただいた方は「これを飲んでるからなのか、まだそんなに辛くないのよ・・・」とおっしゃっていました。
 本来ならば早めの服用(飛散一ヶ月前くらい)をお勧めしていますが、もちろん今からの服用も効果的です。


それとやはり「疲れ」や「寝不足」「ストレス」などが溜まっているとやはり症状もつらくなってしまいます。
水分を取り過ぎる傾向(アルコール類も含めて)のあるかたも・・・ご注意ください。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

春の気候・・・

群馬県太田市・・・昨日は久しぶりの雨でした。

R0014868.jpg

★久しぶりの雨模様だったので思わずカメラを片手に・・・

朝の降り方をみていたら、一日中降るのかと思っていたら太陽が顔を出したりまた雨が降ったり・・・

R0014873.jpg

★普通に撮っていますが・・・カメラがぬれないように必死です。(笑)

先日のものすごい嵐の日ほどではありませんでしたが、これも春の気候なんだなぁと。

昨日の雨のためか、今朝は起きてみたら家の周りが一面霧に囲まれて・・・
これは楽しい散歩になるかな?と急いで家を出たのですが、

IMGP1367.jpg


いつもの晴れ空に変わってました。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

昨日は・・・ ~鉄道文化むら~

太田薬局の営業は水曜日の午後を除いて週末も祭日も営業しております。
しかしながら人間の体も時には休めないといけないわけで・・・
昨日はお休みを頂いて家族で横川にある「鉄道文化むら」へ行ってきました。

R0014850-1.jpg


この施設ができた経緯をさかのぼると、長野新幹線開通に伴う信越本線・横川~軽井沢間の廃止がきっかけになっています。
(詳しい内容を知りたい方はHPをご覧になってください)
鉄道にそんなに興味の無かった自分が息子が電車に興味を持ち始めてから、よく足を運ぶようになりました。
普通の鉄道テーマパークだったらそんなに何度も足を運ぶことは無かったと思うのですが・・・

R0014848-1.jpg


この鉄道文化むらでは「本物の電気機関車」が運転できるんです。
EF63という横川~軽井沢間約11kmの急勾配を安全に列車を往来させるために作られた機関車・・・
いわば知る人ぞ知る機関車を自分の手で運転することができるんですね。
(ただし、運転できるといっても事前に体験運転講習を受けて試験に合格することが必要です。)
昨日は北関東自動車道が太田まで開通したこともあって早速利用したところ、太田から車に乗って1時間で行けるようになりました。
もちろん横川といえば・・・峠の釜飯!
園内で釜飯片手にピクニック気分、なんていうのも楽しいのではないでしょうか。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

元気に営業中!

まことに勝手ながら、所要のため自分は店を離れております。
明日の記事もお休みさせていただきますが「太田薬局」は元気に営業しております!

お問い合わせなどありましたら遠慮なくお電話にてお願いいたします。

どこへ行っているのかは・・・また後ほど。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

今朝の散歩・・・

昨夜は前橋でお仕事の会議でした。
帰ってくるのも午前様になってしまい、少々寝不足気味だったのですが・・・

IMGP1205.jpg


天気のいい散歩道!
これで気分がよくないわけは・・・ありませんね!

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

お薬製造中・・・その3

先日から作っていた丸薬がようやく出来上がりました。

R0014773.jpg


こんな感じの仕上がりなのですが、前回の写真と見比べてもよくわかりませんね。

R0014775.jpg


自分の指を一緒に写してみました!(笑)

このお薬は「桂枝茯苓丸」(ケイシブクリョウガン)という漢方薬なのですが、その使い道は様々です。
一般的によく言われる「効能・効果」という書き方をすると
「のぼせがあって足が冷える、肩こり、下腹部痛、月経痛、月経不順、更年期症状などなど・・・」
表面的な症状は色々と挙げられますが、その元は「於血」(おけつ)と呼ばれる
血液のめぐりが悪くなった部分が原因となるときに使われるお薬です。
良く使われるのは女性の生理不順や生理痛といった「血の道症」に使うことが多いのですが
「於血」には体の表面的な部分で起こる「打ち身などのアザ」もあります。
実際にこの桂枝茯苓丸を打ち身を起こしたときにすぐに飲んでおくと
アザの治りが早かったという例は何度も経験しています。
アザに使う漢方薬なんて言うと驚かれる方もいらっしゃいますが・・・

こんな症状、あんな症状、是非一度ご相談ください。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

お薬製造中・・・その2

お薬を作るといっても飲み薬ばかりではありません。
今日はこんなお薬を・・・

R0014750.jpg


外用薬・・・いわゆる塗り薬ですね。
目的にあわせて軟膏を混ぜたり、粉末や液体を練りこんだり・・・
混ぜる種類が多い場合は混ぜ込む順番なども考えないといけません。

先日作っていた丸剤の途中経過はこちら↓

R0014751.jpg


団子の行列・・・ではありません。
生薬を粉末にしたものにハチミツ(局方基準のもの)を練りこんで15gづつにしたものです。
このあとこれを10等分して1.5gの丸剤にします。
同一成分で一般的に製造されて販売されている丸剤もあるのですが、
この手作りの物と比べてしまうとまったくといって良いほど「味」が違うんですね。
ハチミツで練りこんでありますから、この状態だと美味しいと感じてしまうくらいです。
でも、お薬ですから・・・もちろんつまみ食いはイケマセン!!(笑)

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

今日はひな祭り・・・

今日はひな祭り・・・娘のお祝いということで自宅とお店、両方に飾ってみました。

IMGP0803.jpg

★これは自宅用、段飾りではありませんが・・・

IMGP0826.jpg

★こちらはお店用。(笑)

自分は男兄弟しか居なかったので、娘が生まれてから初めて「ひなまつり」を経験しているような感じです。
子供達は「ひなまつり」が楽しい!というよりケーキが食べられることが楽しいようで・・・(笑)

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

東京滞在8時間・・・

昨夜は東京での深夜会議・・・

R0014637.jpg


朝一番の電車で帰ってきました。
それにしても、泊まったホテルに4時間程しか居ないのは
なんだかもったいないような気も・・・(苦笑)

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

お薬製造中・・・

群馬県地方南部・・・今日も風が強いですね。

只今、漢方薬を作っています。
いつもこちらでご紹介している「煎じ薬」と違って、今日作っているのは丸薬です。
刻んである生薬を良く乾燥してから、まず粉末に・・・

R0014627.jpg


専用の粉砕機で粉末にします。
これをふるいに掛けて粉末にするのですが、このふるいを掛けるのが少々大変。
かといってここで手抜きをしてしまうと、仕上がりが良くできないので・・・

ということで今日の作業はココまで。
後日またご報告いたします。

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。