薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい事・・・

2009年の一月も今日で終わり・・・つい先日、新年を迎えたと思っていたのにあっという間です。
新年を迎えてからのこの一ヶ月間、当店なりの何か新しいサービスを行なえないかと色々と考えていました。

IMG_0741.jpg

ここ数年で漢方薬に使う生薬や、一部医薬品などでは値上げ等が相次いでいます。
それにくわえて決して良いとは言えない経済状況・・・
当店でも何かの形でお客様へ還元されるようなサービスを行えないかとずっと考えていました。

明日、2月1日より気持ちも新たにスタートさせていただきます。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ
スポンサーサイト

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

冬の雨・・・

東北地方は大雪になるとか・・・関東平野でも雨がたくさん降りそうです。
冬の乾ききった空気もひと段落かもしれません。

IMG_0674.jpg

インフルエンザも流行しているようで、そういった意味でも恵みの雨ですね。

R0018834.jpg

子供達は長靴はいて傘を差して・・・

R0018838.jpg

なんだかちょっと楽しそうです。(笑)

R0018841.jpg

自分は一応、傘を差して写真を撮っていたり・・・(苦笑)

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

受験シーズン・・・

「受験」という言葉を聞くと懐かしいと思う年齢になってしまいました。
受験生、そしてその家族の方にとってはこれから2月に掛けて色々と大変な時期と思います。
そんななかでもやはり体調を崩して当日・・・というのは絶対に避けたいです。
奇しくもこの時期は必ずと言っていいほどインフルエンザや風邪などが流行します。
そんな予防にすこしでもお役に立てればと普段店頭でお話していることを書いてみました。

1、極力湿度は高めに・・・
冬場にインフルエンザが流行するのは空気が乾燥して喉の粘膜が乾燥しがちになってしまうからです。
ウイルスがまず身体の喉の粘膜を標的にして、そこから増殖していくのです。
熱帯雨林のような高温多湿、とまでは言いませんが極力湿度を高く保つことが感染予防の第一歩です。
最近はエアコンなどの空調で空気が乾燥しがちです。
もし石油ストーブなどがありましたら、ストーブの上でジャンジャンお湯を沸かしてあげるのもいいかもしれません。
お風呂の残り湯を利用して部屋の中の湿度を保ってあげるのもいいことでしょう。

IMG_0657.jpg
★湯気の写真って・・・難しいですね(苦笑)
 こんな寒いときはあったか~いお鍋がいいですね
 我が家の夕食は湯豆腐?野菜鍋?・・・でした


2、マスクで喉の保護を・・・
マスクの目的には二つあります。
一つは感染した人からの飛沫感染を防ぐことと、もう一つは呼気による喉粘膜の保護です。
インフルエンザというとウイルスが空気中をただよっていてそれを吸い込むというイメージがありがちですが、
実際には、感染した人の唾や唾液が付着してそれを知らないうちに口へ運んでしまうケースが多いのです。
たとえば感染している人と至近距離で話していて、しゃべっているときに飛んだ唾(目に見えないほどの)が口の周りに付着して、口を拭うなどしたときに無意識のうちに口へ運んでしまうようなことです。
このような感染を「飛沫感染」といいますが、こういった感染を防ぐためにマスクや手洗いが有効です。
また「空気の乾燥」のところでも書いたように、マスクをすることで呼気によって喉粘膜を保護することができます。
また感染した人が周りに飛沫を飛び散らさないという点を考えれば、感染している人がマスクをすることも無意味ではないと思います。

3、寒さ・寝不足は免疫力低下の元
冬になるとインフルエンザに罹りやすくなるもう一つの理由に「温度」があります。
寒さにあたることで免疫力が低下しがちになってしまうのです。
免疫力が下がると言うよりも身体全体の代謝が下がる・・・と言ったほうがわかりやすいかもしれません。
身体の「免疫力の元」になる白血球や抗体は血液の流れに乗って全身をくまなく巡っています。
寒さにあたることで抹消血管は収縮して血液の循環を悪くさせてしまいます。
血液の循環が悪くなれば、当然ながらこの「免疫の元」が身体の隅々までいきわたりにくくなってしまいます。
寝不足もいわば身体に対してストレスを与えているような状態です。
ストレスが加わると人間はその防御反応としてやはり血液循環を悪くさせるように働いてしまいます。

おもうままに書いてしまいましたが、よくかんがえてみると当たり前のことかもしれません。
でも大切な時期だからこそ、当たり前のことを今一度確認してみては如何でしょうか。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

朝の散歩・・・

寒さが厳しいという訳ではないのでしょうが、寒暖の差があるのでしょうか。
風邪っぽく体調を崩している方も多いです。
くれぐれも体調管理にはご注意下さい。

R0018764.jpg
★1月から自分の生活リズムが少々変わっています

R0018766.jpg
★長男も4月から小学校に通うようになるので、少しばかり早起きを・・・

R0018770.jpg
★ほんの30分早く起きるようになっただけなのですが
 こんなに余裕が出来るようになるとは思ってもいませんでした


R0018775.jpg
★余裕が出来た時間は登園途中の公園で・・・
 子供達もこのちょっとした時間が楽しいようです


R0018778.jpg
★こんなことなら前から早起きしていればよかったなぁと・・・

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

板藍根と金銀花

インフルエンザが流行しています。
2月末あたりまでが・・・おそらくピークになるのでしょう。
お客様からも色々なお問い合わせを頂いております。
そんな中でもやはり「何か予防になる漢方薬は・・・」という問い合わせが多いようです。
もちろん症状が出てしまったら、症状にあわせた漢方薬をお作りしていますが
罹ってしまう前の「予防」を皆さん気になさっているようです。
そんなご要望にお答えして・・・こんな「お茶」を作ってみました。

IMG_0648.jpg

こちらのブログでも何度か紹介している、板藍根(ばんらんこん)と金銀花(きんぎんか)。
どちらも抗ウイルス作用があるとされている生薬です。
一回分づつパックしてありますので、お好みのお茶と一緒に煮出してもいいですし、
保温ポットにお湯をいれてそのなかに一包みをいれておくのも良いでしょう。

手洗い、マスクに加えて・・・インフルエンザの予防に如何ですか?

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

なつかしいもの・・・

お店の棚を整理していたらこんなものが出てきました。

R0018746.jpg

何時ごろ作ったものなのかはわかりませんが、お客様にお渡しする手書きの説明。
昭和の時代であることは確かです。
「ぢ」が起こる原因として書かれているのですが・・・

胃腸や肝臓の調子が悪い
立ちっぱなしや座りっぱなし
便秘や下痢
お尻の冷え
妊娠や出産時の腹圧
過労や不規則な生活
酒、タバコ、コーヒーや刺激のある食べ物・・・等

自分が店頭で普段話していることとまったく同じなんですね。
逆に言うならば、普段話していることがやはり大切な事なんだと再認識しました。

こんな資料が色々出てくるものですから、一向に片付けが進む気配はありません。(笑)

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

生姜といっても・・・

昨日の記事で生姜ラーメン→薬膳というのは少々無理な展開と反省しています。
念のため、今回の記事でフォローさせていただきたいと・・・(苦笑)

漢方薬でつかう生姜として大きく分けて「生姜(ショウキョウ)」と「乾姜(カンキョウ)」の二種類があります。

IMG_0551.jpg
★こちらが「生姜(ショウキョウ)」
 普通の「ひねしょうが」を干して刻んだものになります
 あまり深い意味はありませんが、写真はマクロプラナーで・・・


IMG_0552.jpg
★こちらは「乾姜(カンキョウ)」
 「ひねしょうが」を熱した灰の中で加熱した後、干して刻んだものです
 二つを見比べていただければわかりますが
 乾姜の方が熱を加えられているので茶色くなっています


生のまま干したものと熱して干したもの・・・何が違うの?と思われるかもしれませんが、東洋医学的は使い方が微妙に異なってきます。
両方とも生姜なので身体を温めるのですが、身体を温める場所が異なっていて「生姜」は身体の表面を、「乾姜」は身体のもっと深いところを温めるとされています。
特に「乾姜」は体の深いところを温めるので、冷えからくる下痢や肺が冷えた場合などによく使われます。
もちろん「生姜」と「乾姜」だけで漢方薬として使うことはありませんので、
何か気になる症状などありましたら気軽にご相談ください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

薬膳の勉強?

本日は東京まで出張に行ってきました。
いつも東京出張のときに悩むのがお昼ご飯。
以前も書いたことがあるのですが無類の麺好きなので、どの「麺」を食べるか悩んでしまいます。
今日は東武東上線の上板橋駅で下車・・・
以前から行ってみたいと思っていたお店に行ってきました。

R0018745.jpg
★ラーメンと薬膳・・・何の関係があるの?と思われるかもしれませんが、
 こちらのラーメンは聞いてびっくり「生姜(しょうが)ラーメン」なのです!
 ダシの時点で生姜のエキスをとっているらしいのですが、決してきつい辛さはありません


自分が漢方薬を扱うときに無くてはならない生薬に「生姜」があります。
(漢方を扱うときには生姜をショウキョウと読みます)
東洋医学的に考えると・・・

「胸満咳逆上気を主どり中を温め血を止め汗を出だし風湿を逐う」

とされています。
簡単に考えると体の中を温めて汗を出させてくれるので、
寒さにあたって風邪を引いた場合などに良く使われます。
こちらのラーメンを頂いたときも、食べている途中から汗が出てきて・・・
気が付けば体がポカポカです!
味付けも「丁度いい醤油味」なんですね。
もっと若かりし頃は、背脂コッテリなんていうのを平気で食べていたのですが
最近はシンプルな味付けのものを好んでしまいます。
平日のランチタイムはちょっとしたサービスをしていただいて、お腹も大満足!

と、こんなことを書いていたら、また行きたくなってしまったお店です。

まんだらや 東武東上線上板橋駅南口から歩いて数秒です

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

Makro-Planar 2.8/60mm

このブログでこんなタイトルの記事を書くことになるとは思ってもみませんでした。
本日はカメラ記事ですので、ご興味のある方だけおつきあいいただければ・・・(笑)
お客様とカメラの話をさせていただいていて、偶然にもレンズの話で盛り上がってしまい
「良かったら使ってみて下さい」とおっしゃられて、拝借させていただいたのがこちらのレンズです。

IMG_0393.jpg
★コンタックスという今では無くなってしまったブランドのレンズ
 カールツァイスと言うと聞いたこともある方が多いのではないでしょうか
 コンタックスのカメラを使ってらっしゃるお客様から、デジタル一眼レフでこのレンズが使えないかという話をしていました
 偶然にも手元にCanonEFマウントでつかえるアダプターを持っていたので・・・
 あ、当店はあくまでも薬局です・・・カメラ屋さんではありませんので(苦笑)


IMG_0339.jpg
★細かい話はさておき・・・まずはレンズを付けてみて試し撮りです

IMG_0362.jpg
★このレンズ、等倍マクロといって非常に近くまで寄って物を大きく写せるレンズなんですね
 何処まで寄れるんだぁっていう位寄れてしまうのでビックリです!


IMG_0385.jpg
★お借りした方から「無限遠」が出ているか心配されていたのですがもちろん問題なく使えます
 自分も無限遠が出ないレンズを使ったことがありますので、お気持ちは察します


数枚撮っただけですが、やはりツァイス!色ノリはビックリしちゃうほどです。
こんな楽しいレンズに出会えて、今日も何か良いことありそうです!

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

タミフル耐性ウイルス

先日のニュースで「タミフル耐性ウイルス」の記事が出ていました。
11都道府県で採取したインフルエンザウイルスを検査したところ、35株中34株がタミフル耐性ウイルスという結果だったようです。
タミフルが日本で使われ始めたのが2002年、広く使用されるようになって7年です。
インフルエンザウイルス自体が非常に変異しやすいウイルスであるので、こうなることは以前から予想はされていましたが・・・
これはタミフルに変わる新しいインフルエンザの薬が出来ても、同じ様なことが起こりうることを意味しています。

またインフルエンザのワクチンが決定的な効果を出せないのも、このインフルエンザが変異しやすいことが原因です。
A型香港、A型ソ連、B型と大きく分けられますが、実はこの三つの型の中で様々な変異型ウイルスが存在します。
その変異型ウイルスを全て網羅するワクチンというのはありませんし、仮に出来たとしてもその時点から更に変異をしてしまうので完璧なワクチンを作るというのは不可能です。

薬屋が薬の事をここまで否定してしまっては元も子もないと思われるかもしれませんが、やはり「薬」は使い方次第なのです。
タミフルもインフルエンザの検査キットで陽性とされても「ハイリスク患者」に限って服用させていたらならばここまで耐性ウイルス広がることはなかったのではないかと個人的に思っています。

IMG_0376.jpg
★タミフルの外箱です(笑)
 本文とは関係ない話ですが、お客様からレンズをお借りしました
 等倍マクロって初めて使いましたが・・・これまたおもしろいですね
 このレンズのご報告は、また後ほど・・・


病院に入院しているような患者さんや、乳幼児はインフルエンザで重篤な症状になることもあります。
逆に言うと健常な方はそこまでひどい症状にならないことが多いです。
では、この違いはいったい何なのでしょうか?
簡単に言えば、病気に対する抵抗力(免疫力)が違うということです。
健常な方でも、身体を疲れさせたり、寝不足だったり、食事が乱れていたり、ストレスがたまっていたり、急な寒さに当てられたりすると「病気で入院する」とまではいかなくても体調がなんとなくすぐれない状態(免疫力が下がった状態)になってします。

インフルエンザ予防にはマスクや手洗い等もあります。
しかし、当たり前のことなのかもしれませんが
「しっかり食べて、しっかり休んで(寝て)、程々に身体を動かすこと・・・」
そんなことがインフルエンザ予防の第一歩なのではないかと思っています。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

季節の変わり目・・・ ~土用の入り~

こんな時期に季節の変わり目と書くのも変かもしれませんが、2月になればすぐに「節分」です。
節分というと2月の豆まき、立春の前日がすぐにあたまに思い浮かぶかもしれませんが、
本来は「季節を分ける時期」という意味なので、季節の始まりを示す立春、立夏、立秋、立冬の前日はいずれも節分になります。
東洋医学的にはこの季節と体調は関連していると考えていますので、こういった暦のことも頭に入れておかないといけません。
実はこんなことを書いているのも今日が「冬の土用の入り」に当たる日になります。
今年は1月17日から2月3日までを「冬の土用」といいます。

IMG_9632.jpg

土用というと「丑の日のうなぎ」や「土用波」といったところで名前を聞くかもしれませんが、
四季の季節ごとの終わりの18日もしくは19日を「土用」といいます。
今の季節は冬ですので今日から始まる土用は「冬の土用」になります。
土用の時は「土の気」が強くなるため、天候が荒れやすくなったりします。
また体の中では「土」に相当する「脾・胃」の働きが強くなるため、体調を崩す原因にもなったりします。
この土用の時期は特に暴飲暴食など気をつけるようにしてください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

風変わりな新年会

昨日は東京まで新年会に行ってきました。
まったくのプライベートで本当の趣味仲間・・・
こんなお店に連れて行ってもらいました。

IMG_0193.jpg
★その名も「キハ」
 知る人ぞ知る、ディープなお店です


R0018732.jpg
★お店の中はこんな感じ(笑)
 決して電車の中で撮った写真ではありません!
 帽子をかぶって切符を拝見・・・店長さん、、、いえいえ車掌さんです


R0018735.jpg
★ロングシートがあるのですが、ついつい手すりにつかまって立ち飲みになってしまいます

終電が気になってほんのちょっとしか居られなかったのですが、非常に楽しい思いをさせていただきました。
また今度、ゆっくり伺おうと思います。

コップ酒&缶詰の立呑みバー 「キハ」

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

気のめぐりは・・・

このところ色々なご相談を受けています。
身体の調子がおかしい・・・と言われたとき、色々なアプローチの仕方があるのですが「気・血・水」といった体の要素から考えることがあります。
この「気・血・水」を説明するときに「血」(血液)と「水」(水分)というのは割と説明しやすいのですが、
「気」というのが西洋医学には無い概念なので、少々理解しにくいようです。
簡単に言うと「気」というのは身体全体に巡らせるエネルギーのようなものです。
「血」も、この「気」によって動かされていると考えられています。
現代社会はストレス社会と言われるように、ストレスなどからこの「気」のめぐりが悪くなっている方というのが非常に多く見られます。
この「気」のめぐりが悪くなって「血」がしっかりと身体を循環してくれないと栄養素が運ぶことができなくなってしまったり、
余分なところに「水」が溜まりやすくなってむくみとして現れてしまうようなこともあります。

IMG_9974.jpg
★朝の冷え込みが続いていますね
 散歩道も所々霜柱があったり・・・
 子供達は霜柱をみつけては足で全部踏んでしまいます(笑)


西洋医学的には「代謝が悪い・・・」と一言で片付けられてしまうようなことも、
東洋医学的に見ると色々なアプローチが見つかることがあります。

ちょっと気になる体のあんなことやこんなこと・・・気軽にご相談ください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

オードムーゲ、若甦、レバコール、松寿仙

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

店先の花

相変わらず北風のつよい群馬県太田市・・・今朝も冷え込みましたね。
冬は動物も植物も耐える時期ですが、店先にはこんな花が咲いています。

IMG_9946.jpg
★小さいのですが水仙が花を咲かせてくれました

IMG_9941.jpg
★こちらは年末に頂いたロウバイ・・・花のつきがよくてずっと咲います

実は昨夜は仕事仲間の新年会でした。
お酒を飲みつつ色々と情報交換したり・・・
そんな話のなかで一つヒントを頂いて、また一つ新しいお薬を作ってみたいなぁと思ってしまいました。
思い立ったが吉日!早速準備してみましょう。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

オードムーゲ、若甦、レバコール、松寿仙

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

マイハンドクリーム・・・

赤城おろしが吹き付けている群馬県太田市・・・
カラカラに空気が乾燥しています、火の元などはくれぐれも注意しないといけませんね。
このところ自分の「手のお手入れ」が欠かせなくなっています。
実は20代の頃はハンドクリームって使ったことがなかったんです。
使う必要がなかったと言った方がただしいのでしょうか、手の乾燥なんて気にならなかったんですね。
やはり年齢(笑)と季節的なこともあって、このところハンドクリームが欠かせなくなっています。

IMG_9949.jpg
★マイハンドクリームとして使っている「ムーゲホワイト」・・・
 以前の記事にも書かせていただいていますが、手に使うのであれば尿素配合10%の物をオススメしています


普段の手洗いをしたときとお風呂上がりには必ず使っています。
もちろんオードムーゲで水分補給をしてから・・・
埃などでも手のかさつきがひどくなってしまいます。
オードムーゲで汚れを拭き取ってから→ムーゲホワイトという使い方をオススメしてます。

乾燥肌対策も気軽にご相談下さい。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

新しいお薬・・・

地元太田市では本日成人式だったようです。
近所でも成人を迎えた方が振袖を着ていらっしゃるのを見かけて、
自分が成人の頃は・・・と思い出したらつい懐かしくなってしまいました。

IMG_9948.jpg

そんな新しい門出の日にちなんで(う~んなんというこじつけ?:苦笑)新しいお薬をつくっていました。
最近特にご相談の多い「肩、ひざ、腰」の痛みのお薬です。
太田薬局では痛みのご相談を受けたとき、極力痛み止め等を使わずに改善する方法をおすすめしています。
痛みがある部位の筋肉をやわらげたり、すりへった軟骨を補ったり、血液の循環が良くしてあげたり・・・
もちろん漢方薬などを使って極力対応するようにしています。
しかし、それでも突然の痛みや炎症が起こってしまった場合にはそれだけでは対処できないことがあります。
そんなときに使ってみたいと思っていた「鎮痛剤」と「漢方生薬」が配合されたお薬を作っていました。
痛みの具合にあわせてうまく使えれば・・・と思っています。

寒さも厳しい時期です。
冷えからくる「肩、ひざ、腰」の痛み、気軽にご相談ください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

オードムーゲ、若甦、レバコール、松寿仙

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

強い北風・・・

群馬県太田市・・・朝から猛烈な北風が吹いています。
自転車に乗ったのですが、北に向かって進んだのでいくらこいでも前に進みません。
その分帰りは楽でしたが。(笑)

IMG_9939.jpg
★外に出たら何かが空を舞っていました
 強風で怪我をしたなんてことのないよう・・・注意しないといけませんね


このような日はどうしてもお客様が少なくなってしまいます。
それを見越してこういう日にしか出来ない仕事を朝から色々とやっていました。
さて閉店まで後少し、もうひとがんばりするとしましょう!

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

雨とインフルエンザ・・・

大雪と言われていて雨だったりするとちょっと肩透かしを食らった気分ですね。
子供達は「何で雪降らないの~!」と朝からブーイング気味です。
それにしても久しぶりの雨だったのではないでしょうか、群馬県南部。
インフルエンザも小休止といったところでしょうか。

IMG_9730.jpg
★頂き物の牛のマスコット・・・こういうの大好きなんですよね(笑)

冬になるとインフルエンザが流行するのは、大きな原因として「空気の乾燥」ということが挙げられます。
空気が乾燥することで喉の粘膜が薄くなってウイルスに感染しやすくなってしまうからです。
また乾燥していることでホコリなどが舞いやすくなってしまい、ホコリに付着したウイルスを吸い込みやすくなってしまうということも考えられます。
部屋の中で加湿器などを使って湿度を保つことでこういった状況を多少なりとも改善できます。
又、外出するときなどは加湿器を使えませんので、マスクを使うことが効果的ですね。
マスクはホコリなどを吸い込まないようにするだけでなく、自分の呼気で喉の粘膜をいたわってくれますから・・・

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

三学期スタート・・・

今日から子供達の幼稚園が始まりました。
長男にとってはもう最後の学期になります。

IMG_9885.jpg
★いつもの散歩道も今日はかなり冷え込んでいました

IMG_9908.jpg
★三学期も元気に登園できるよう願って・・・

IMG_9909.jpg
★写真を撮っていると自分が置いていかれそうになってしまいます

IMG_9936.jpg
★入園したてのときは置いてかれそうになっていた長女も、たくましく成長したなぁと・・・

IMG_9938.jpg
★公園の水のみ場がこんなことになっていました、道理で寒いわけです

明日は天気予報では雪だとか。
子供達は降る前からおおはしゃぎしていますが・・・積もらないことを祈るばかりです。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

インフルエンザに罹らない人・・・

お客様から良く聞かれることがあります。
「インフルエンザのお客さんが沢山いらっしゃっても、インフルエンザに罹らないんですか?」
薬剤師という職業に就いてから、かれこれ10数年経ちますがインフルエンザに罹ったという記憶はありません。
仕事柄、インフルエンザに掛かった人と接触する機会は非常に多いはずですが感染はしていない・・・もしくは感染していてもひどい症状は出ていません。
まあ、薬に囲まれているような生活(?)をしていますので、多少風邪っぽいような症状がでてもそれなりの対応をしてしまうので「感染していない」と思っているだけなのかもしれません。

IMG_9715-1.jpg
★再び本文とは関係ない写真です
 インフルエンザな写真というのがどうも思い浮かばないので・・・(苦笑)
 ママさんの実家にお伺いしたときに必ずと言っていいほど使わせていただいている「都電荒川線」です
 ゴトゴトと・・・揺られ心地がなんともいえないんですよね

 
インフルエンザに罹ったり、罹らなかったりするのはすべて人間の「免疫力」に掛かっています。
インフルエンザウイルスは空気が乾燥してくる時期になると喉の粘膜が薄くなり、この薄くなった粘膜の部分から感染していきます。
この「粘膜」というのが人間にとっての最初の「免疫力」になります。
粘膜には免疫グロブリンIgAが含まれていて、これがウイルスなどの異物を認識して排除しようとします。
しっかりした粘膜ができていると、この段階でウイルスが除外されてしまいます。
この粘膜防御をすり抜けて体内にウイルスが入り込んでも、今度は血液中に含まれる免疫グロブリンIgG等がウイルスを認識して排除しようと働きます。
実はこういった免疫グロブリンIgAやIgGがきちんとインフルエンザウイルスを排除できるようになっている人、というのがインフルエンザに罹りにくい人と言えるようです。
そこでこんな調査結果があります。
ある地域の小児科医の血液を無作為に調べたところ、インフルエンザに対する抗体の量が非常に高くなっていることがわかりました。
これは普段からインフルエンザに罹った患者さんを診る機会の多い小児科医は、インフルエンザに対する「免疫力」が非常に高くなっているということが言えます。
おそらく自分の体の中でもこのようにインフルエンザに対する「免疫力」が自然と備わってしまっているのではないかと・・・勝手ながらそう思っています。

身体の「免疫力」をきちんと働かせるようなコツは・・・また後日書かせていただきます。

P.S.本文中で間違った漢字を使っていましたので、訂正させていただきました。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

タミフルとインフルエンザ

太田市内でもインフルエンザが流行しているようです。
昨日、休日診療の処方箋を受け付けていてインフルエンザのお薬をお出ししました。
インフルエンザのお薬で一躍有名になった「タミフル」ですが、
使用が広まると共に、副作用の神経症状が問題となってマスコミなどで取り上げられたことは記憶に新しいところです。
現在でも10代の方への使用は原則として「禁忌」とされています。
10歳未満の方へ服用させる場合は、保護者が必ず看病していることを条件として服用させることになっています。
20歳以上の方でも万が一の事があってはならないため、このような事例があることは必ず説明させていただいています。

IMG_9606.jpg
★写真と本文は関係ありません
 お正月は例年通りママさんの実家で過ごしてきました
 近所の神社に立ち寄ったのですが・・・参拝の人たちで賑わっていましたね


インフルエンザウイルスは体の中に入ると細胞の中でたくさんのウイルスを複製します。
そのウイルスが細胞から放出されることでさらに増殖しようとするのですが、タミフルはこの細胞からウイルスが放出されるのを邪魔することでウイルスが増えないようにしています。
インフルエンザに感染して時間がたってからタミフルを服用しても、体の中でインフルエンザウイルスがすでにたくさん増えすぎてしまっているのであまり効果がありません。
タミフルを服用するときはインフルエンザウイルスに感染してから48時間以内と言われているのはこういった理由があるからです。
では、インフルエンザウイルスに感染した時間を逆算できるのか?といわれるとこれまた非常に難しい問題です。
発熱などの症状が出ている段階で感染してから1日程経っている場合はよくあります。
インフルエンザの検査キットはありますが、感染してから24時間以上経っていないと判定できません。
実際にタミフルを服用するかどうかは医師が判断しますが、インフルエンザに感染してすぐの段階では症状が出ていないし検査キットでも判定できません、かといって症状が出てきて時間が経ちすぎていてもタミフルの効果は無くなってしまいます。
そのくらいタミフルの服用タイミングというのは非常に難しいのです。

インフルエンザの話はもう少し続けさせてください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

2009年のはじまり!

お正月も三が日を過ぎて、本日から営業させていただきました。
三日間のお休みを頂いたということもあって、気持ちもリフレッシュして店頭に出ていました。
そんな中で、ブログをいつも見ていただいているというお客様から貴重なご意見をいただいて・・・
「最近、ブログがちょっとつまらないですね」
大変申し訳ありません!(苦笑)
言い訳をするつもりは無いのですが、年末の時期はどうしてもパソコンに向かう時間が取れなかったりしていたのです。
そんなことで、ついつい「お店の日記」ばかりになってしまい「健康記事」が少なくなってしまいました。
また年も新たに、季節の健康記事など盛り込んでいきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

IMG_9756.jpg

それと今更ながら、ブログの使い方を・・・
左側の「検索」というところに気になる言葉を入力して検索ボタンを押していただくと該当する言葉を過去の記事から検索してくれます。
また「こんなことについて教えて欲しい」なんてことがありましたら、左側のメールフォームからご連絡ください。
もし一般的なことであればこちらのブログで「記事」という形にしてお返事することもできると思います。
コメントも大歓迎ですし、ちょっと「へぇ~」と思うような記事がありましたら「拍手」というボタンを押していただけるとこちらの励みにもなります。

気長に楽しくやっていきたいと思いますので・・・今後もよろしくお願いいたします。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は皆様方に格別のお引き立てを賜り厚く御礼を申し上げます。
本年が皆様にとって明るい年となりますように祈念して、新年のご挨拶とさせていただきます。

尚、1月4日からの営業とさせていただきます。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。