薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・たけのこ&夏の養生

店にいるとそれほど暑く感じることはないのですが、一歩外に出ると陽射しが強い強い!
紫外線対策もそうですが、外出時には帽子などもかぶりたいところですね。

R0030526.jpg
★中庭の竹の子はすっかり「竹」になっていました
 もうちょっとで屋上まで届きそうです
 竹を一本切り落としたので中庭には五本の竹があるのですが、その中でも一番細いですね
 さすがに中庭に根を張りつくしたから・・・でしょうか


日差しが強いといえば、立夏を過ぎているので今の季節は「夏」になります。
紀元前に書かれた東洋の医学書「素門」には、夏の養生方法としてこう書かれています。

「夏は太陽が沈むときに寝て、日の出と共に起きる。
 日中が長いけれども身体を怠けさせてはいけない。
 適度に身体を動かして一日一回汗を出すように心がける。
 気分的にも発散するように心がけているとよい。
 もし陽気を発散しないと熱がこもって病気になる・・・」

夏の暑い時期は体を積極的に動かすようにして、体の中の陽気を発散させる時期とされています。
しかし現代社会では「クーラー」や「冷蔵庫」と言った文明の力のおかげで、夏といってもあまり汗をかかないで過ごせてしまいます。
夏の暑くなる時期に汗をかかないと身体の中に陽気がこもってしまい、特に「心(東洋医学の五臓で言うところの)」に熱がこもりやすくなって、これが体調を崩す原因になってしまいます。
また陽気を発散しないでいると身体自体も熱く感じてきます。
そうすると更に「冷房」や「冷たいもの」を欲しがってしまい、悪循環となって胃腸を冷やして食欲が無くなったり、下痢をしたりしてしまいます。

夏の暑さによる脱水や熱中症にはもちろん「水分補給」が欠かせないのですが、やはり夏の季節らしい「適度に汗をかく」ような生活リズムも大切なんですね。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

~オードムーゲ・若甦・レバコール・松寿仙 正規取扱店~

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/1015-00ede9a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。