薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水の話II・・・

昨日のお水の話・・・「喉が渇いたら水を飲む」これで良いと断言してしまいました。
もちろん、前置きがあっての話です。
いつも屋外で作業をしたり、夏の暑い時期など日射病、熱中症などが予想される場合は
これで間に合いませんので、積極的な水分補給が必要になります。
また、ご高齢な方は「のどが渇く感覚」が鈍る場合がありますので、定期的な水分補給が必要な場合もあります。
このところちょっと気になるのは「一日何リットル」と飲む量を決めて水分補給をされている方がいらっしゃいますが、
東洋医学的に考えると?!?!・・・少々疑問符がついてしまいます。

R0015973.jpg

★なんだか今年の春は雨が多いようなのは気のせいでしょうか。
 草花はしっかり水分補給・・・できたでしょうね。(笑)


一日で身体から発散される水分量は2500ccであることは昨日の話にも書きました。
この発散される水分量以上に水分を摂取したら・・・どうなるでしょうか?
汗や呼気から発散できる量は限られていますから、小便として排泄するしかありません。
そうすると必然的に「腎」を働かせて身体から水分を搾り出すことになります。
こういった水分の摂りすぎで「腎虚(腎の働きが弱っている)」の症状を引き起こすことがあります。
また、水分の摂りすぎで「胃の冷え」を引き起こして食欲不振・身体のだるさなどを引き起こしていることもあったりします。

もちろん身体の中で足りなくて困るのが「水」・・・
しかし、水であっても「過ぎたるは及ばざるが如し」・・・なんですね。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/183-503c4da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。