薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かゆい季節・・・ ~あせもって~

今日は暑かったですね、ホントに。
暑くなって湿気も多くなってくる時期になると、かゆい皮膚病のご相談が増えてきます。
先日もデリケートなかゆみという記事にも書いたのですが、陰嚢や陰部の湿疹だけでなく、あせもや紫外線の皮膚トラブル、足の水虫などなど・・・

CIMG4638.jpg

★店先の黒板をこんな感じにしてみました

冬場は皮膚が乾燥することで刺激を受けやすくなって「カユミ」を引き起こしてしまいますが
これからの夏場は主に「汗」や「紫外線」そして「湿度」などが原因となって「カユミ」を引き起こしてしまいます。
「汗」が原因となる夏の皮膚病として「あせも」が良く知られていますが
この「あせも」(正確には紅色汗疹)もちょっとしたコツで養生することが出来ます。

「あせも予防その1」
汗をこまめに拭くことが大切・・・なのですがここで注意することは乾いたタオルでゴシゴシしないようにしてください。
あせも自体は汗の出口がふさがれて炎症を起こしているのですが、これを乾いたタオルでゴシゴシしてしまうとさらに炎症がひどくなってしまいます。
タオルで拭くことは良いことなのですが、できればちょっとぬらしたタオルで皮膚の刺激を少なくしてあげることが大切です。

「あせも予防その2」
かいた汗がそのまま皮膚に残ってしまうとあせもになりやすくなってしまいます。
暑いから・・・といって下着もつけずに裸のままでいると汗を吸い取ってくれないのでかえってあせもになりやすくなってしまいます。
下着なども木綿で薄手のものを心掛けるといいかもしれません。

「あせも予防その3」
これは太田薬局でオススメしている方法です。
固く絞ったタオルにオードムーゲをたっぷり浸して拭いてあげる・・・
できればオードムーゲは冷蔵庫で冷やしてあげると気持ちいいですよ!
オードムーゲ自体にもあせもを予防してくれる働きがあるので、是非お試しください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/208-aaf288f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。