薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たかがミミズ、されどミミズ・・・

昨日はイナゴを見てちょっと懐かしい気分になってしまいました。
イナゴの佃煮って食べたことありますか?
食べ物の好き嫌いが無いほうなので、この佃煮で結構御飯がすすんでしまいます。
でも・・・よく考えると「昆虫」なんですよね。(苦笑)
実は漢方薬でも、人間の血を吸う「ひる」を乾燥させたものを「水蛭(すいてつ)」、「アブ」を乾燥させたものを「ボウ蟲(ぼうちゅう)」、ミミズを乾燥させたものを「地竜(じりゅう)」等、想像するとちょっと「?!?!」と思ってしまうようなものが生薬として使われています。
特に「地竜」は漢方薬としては古来から解熱作用があるとされて、こじれた風邪等の熱さましとして使われていました。
現に一般薬として販売されているものもあります。

IMG_0218.jpg
★地竜エキス顆粒、当店でも根強いファンの方(?)がいらっしゃって・・・
 店先で「ミミズの粉下さい!」と言われると他のお客さんがビックリしてしまいます(苦笑)


特に「ミミズ」なんて思われるかもしれませんが、最近は意外なところで発見があったり・・・
このミミズから精製されたルンブルクスルベルスという酵素が血栓を溶かす作用があるとして注目を浴びているんですね。
自然の力というのは私達がまだまだしらないことばかり・・・そんな風にふと思った次第です。

群馬県太田市にある漢方相談薬局 「太田薬局」
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

イナゴは

母方の実家が農家だったので、普通に食べてました。
先入観で気持ち悪いとか思うんだけど、不味くはないですね。
美味いとも思いませんが(笑)

  • 2008/09/27(土) 17:13:06 |
  • URL |
  • 豊山 #3gU.127g
  • [ 編集 ]

豊山さん>

小学生のころ、親戚の家に行ったときイナゴ捕りをしたんです。
そのとき・・・まさか食べるためとは。。。
今では農薬のおかげか田んぼであまりイナゴを見ることも少ないとか・・・
そんな話を聞くと余計に懐かしくなってしまいました。

他の昆虫でもあんな味なのかなぁ・・・なんてことは言いません!(爆)

  • 2008/09/27(土) 23:22:34 |
  • URL |
  • 薬局パパ #GQGHikas
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/308-34c84a42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。