薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の悩み

先日も少し書かせていただいたのですが、このところ「心の悩み」のご相談を受けることがよくあります。

春先は昔から「木の芽どき」などと呼ばれて、ノイローゼ、うつ症状、ヒステリー症状など精神的な病が多くなる時期とされています。
春先に多いこうした神経的な病は、現代医学でいろいろと検査してもわからない場合もあって、心療内科を訪れる方も少なくありません。
春は東洋医学的で言う「肝」のはたらきが強くなる時期です。
「肝」は血を蔵する所とされていて全身の血液の流れに影響を与えます。
「肝」のはたらきが補われる程度なら良いのですが、「肝」のはたらきが強くなりすぎるとかえって血の巡りが悪くなって、イライラしたり、疲れが溜まりやすくなってしまうことがあります。
このような場合、西洋医学的には「精神安定剤」などを使ってしまうことが多いですが、東洋医学的には「肝のはたらきを抑えてあげる」ことや「血液の流れを良くしてあげる」ことが大切と考えられます。

R0019263.jpg
★毛糸の帽子は・・・もう春なので取ってあげたいところなのですが
 なんだかこの方がかわいいんですよね(笑)


★イライラして他人にあたりたくなったり・・・
★気分が落ち込んでしまったり・・・
★考え込んで眠れなくしまったり・・・

春先のこんな症状には、からだに負担の少ない漢方薬を当店ではお勧めしてます。
詳しいことは店頭にて・・・気軽にご相談ください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/443-4a973ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。