薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝炎のご相談

「病院で肝炎と言われて・・・」というご相談を受けました。
肝炎・・・その名のごとく肝臓で炎症が起こることなのですが、原因はウイルス性のものからアルコールや薬物によるもの、免疫が乱れることによって起こることなど様々です。
症状や経過も人それぞれ違いますのでこれも一概には言えませんが、肝炎が悪化することで肝硬変、肝ガンへと進行するおそれがあります。症状が軽いからといって油断はできない病気です。
来店された方が心配されていたのは「自分がどうしたら良いのか?」ということです。

R0019890.jpg
★本文とは関係ありませんが・・・今日の「紫陽花」
 こうやって気にしてみていると紫陽花にも色々あるんですね


肝炎が起こっている状態での養生方法として絶対に間違いの無いものとして「休息」と「バランスのよい食事」が挙げられると思います。
体を横になって休めること、無理な運動は控えるようにすることは大切なのですが、あまり休みすぎて筋肉が衰えたり体力が落ちてしまうのは困りものです。
普段の生活の中で自分の体調に合った休み方を探していただくのが良いかと思います。
食事の面では、代償期(簡単に言うと潜伏期)、非代償期(肝数値の悪化や倦怠感など実際に症状が出ている時)などで異なってくるのですが、基本的には「バランスのよい食事」を心がけていれば問題ないと思います。

では、バランスのよい食事って何?ということになるのですが・・・

1、炭水化物(ごはん、パン、麺類、果物類)
2、タンパク質(肉、魚、豆類)
3、野菜類(副菜になるもの)

この三つの食べ物の偏りがなく脂質(脂っこいもの)を控えるように・・・
あまり難しいことやろうとすると「できません!」ということになってしまいますので、なるべく簡単に店頭では説明させていただいています。
肝炎の場合、非代償期といって症状が実際に出てくるようなケースになると食事中のタンパク質制限を受けることなどもあるのですが、まったく食べてはいけないわけではないのでやはり「バランスよく」ということになります。

店頭ではこういった養生法に加えて、症状にあわせた漢方薬などについてお話させていただいています。
ご来店の際は気軽にお声掛けください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/499-769990c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。