薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋医学的に・・・

この週末から頭痛が続いてというご相談を受けました。
話を聞くと左側だけ痛みが続くとのこと・・・首から肩にかけても凝っているような感じ。
普段は血圧は低めということだったのですが、血流測定器で測ってみると最高血圧が150とやや高めでした。
血圧が上がった原因は何だろうと思って、色々とお話を伺っているとどうやら心労と疲れが重なったようです。
この点を考慮して漢方薬を数日分差し上げました。
普段から漢方薬の勉強をしていると「こんな症状でコレが原因のときはコレを使う、あんな症状のときはコレで・・・」と色々なケースを考えて漢方薬を選びます。
今回のケースでも「頭痛」「首や肩の凝り」「血圧高め」「疲れ」という言葉がキーワードになりました。
さてこのような時、西洋医学的には「鎮痛薬」や「降圧剤」となるのかもしれませんが、どちらにしても少々物足りないような気がしてしまいます。

IMG_1282.jpg

東洋医学で面白いなぁと思うところは「体の冷え」とか「疲れ」も病気の要因になると考えられているところです。
こういう概念は西洋医学には無い発想なので(あっても意味合いが違ったり)、よく患者さんの訴えを聞いていかないとわからなくなってしまうときがあります。
奥が深い漢方薬、東洋医学の世界・・・やはり日々の勉強が大切なようです。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/682-f22b5cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。