薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

糖尿病は・・・

生活習慣病にもあげられている糖尿病・・・やはり当店でもよく相談を受ける病気の一つです。
糖尿病という病態を簡単に言うと、体にとってエネルギーとなる糖がきちんと体の中で使うことが出来ない状態といえるのではないかと思います。
糖尿病の原因はいろいろと考えられるのですが、血糖を調節するインスリンの分泌がうまく行われなかったり、摂取しているカロリーが過多であったり色々な要因が重なっていることが多いようです。

IMG_2441.jpg
★本文とは関係ありませんが・・・
 どんどん伸びる竹の子、もう子供たちの身長は追い越してしまいました


東洋医学的に糖尿病という病気を捉えると、ちょっと面白い見方をすることが出来ます。
東洋医学では原因が何処にあるのかをまず第一に考えます。
糖尿病でもやせ細って食欲もあまり無いのに血糖が高いという方がいらっしゃいます。
こういう方でいくつかの症状が当てはまる方には「脾胃」が弱っていると考えて、「脾胃」の働きを助ける薬方を考えます。
実はこの「脾胃」を助ける役割をしている生薬に「膠飴(こうい)」があります。
その名のとおり麦芽から作った「飴」・・・なんですね。
糖尿病なのに「飴」をあげちゃうなんておかしいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、脾胃を助ける働きのある小建中湯にはこの「膠飴」が必要なのです。
ちょっと面白い見方が出来るというのはここにあります。
「脾胃の働きが弱っている」→「肝にも負担がかかる」→「糖をグリコーゲンとして肝に貯めることができず血管中に糖があふれてくる」・・・
糖が血管中に余剰にあるということはあくまでも結果であって、その原因がどこにあるのかを探すことが東洋医学的にはとても大切な事なのです。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/725-10ad813b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad