薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱炎気味・・・

つい数日前の事ですが、我が家のママさんが排尿後の痛みと少し出血があるとのこと。
西洋医学的な病名で言うならば膀胱炎といったところでしょうか。
症状を色々と聞いてみて、早速煎じ薬を調合。
1日分を飲んだあたりでかなり楽になってきたようで、今も服薬をつづけています。
おそらくあと数日分も服用すれば大丈夫でしょう。

女性の尿道というのは男性よりも短いので膀胱炎を起しやすいといわれています。
また定期的にある程度の尿量があれば、雑菌などが入ることは無いのですが
尿量が減ることでこういった雑菌などを流しきることが出来なくなると起こりやすくなります。
また冷え性体質であったりすると尿道部分の粘膜が弱くて常に炎症を起しやすい状態になり
慢性的な症状になったりすることもあります。
今回のママさんのケースではおそらく外出して疲れが溜まっているところに、
この猛暑で汗が多くなり尿量が減った事等が原因ではないかと思っています。

IMGP8016-1.jpg
★今回つかった漢方薬に入っている「阿膠(あきょう)」
 漢方の古典には「肌肉の傷れを治し、急を緩むことを主る、故に出血を止め煩を去る」とあります
 膀胱炎を起したときの出血に対して効果があるようです


今回のような場合、おそらく西洋医学的な治療ならば抗生剤や抗菌剤での投与となるのでしょう。
しかしあまり慢性化しているようなケースでは投与を続けていると耐性菌の問題で薬が効かなくなってくることも考えられます。
こんな様な時にも漢方薬という治療方法も考慮に入れてみては如何でしょうか。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/785-4f4e372d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。