薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

秋の養生・・・

先日の8月7日が立秋でした。
まだまだ暑い日が続きますが、もう季節の上では「秋」になります。

東洋医学の古い書物「素問」では秋の養生方法がこうかかれています。

「秋を容平の時期という。
 万物が実をみのらせる時期である。
 すべてが引き締まり、収納される時期である。
 秋は早く寝て鶏と共に起きる。
 あまり活動的になりすぎてイライラしてはいけない。
 活動しすぎると陽気を発散(エネルギーを発散)しすぎて
 肺が弱って冬になると下痢をしてしまう・・・」

100812164316.jpg
★先日のお祭りですくった金魚が水鉢で涼しそうにスイスイ泳いでいます

まだまだ暑い日が続きますから冷たいものなどを飲んだり食べたりする機会が多いかと思います。
しかし、秋の季節では冷たいものをとりすぎると胃の冷えが肺まで影響していろいろなトラブルを引き起こしてしまいます。
この時期によく使われる漢方薬に「甘草乾姜湯」があります。
手足が冷えて咳や痰が出て小便が近くなるようなときに使うのですが、この処方は「肺の冷え」をとる代表的な漢方薬なんですね。
季節が変わっても夏と同じような生活をしていると、知らぬまに肺を冷やして様々な症状を引き起こしていることがありますから・・・皆様もご注意ください。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/788-9e47b707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad