薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の勝手でしょ ~写真274枚で見る食卓の喜劇~

お盆期間中にこんな本を読んでいました。
「家族の勝手でしょ」
~写真274枚で見る食卓の喜劇~
岩村暢子著

IMG_5520.jpg

一般家庭の食卓を七日間記録を撮り、そこから見える現代日本の食卓から家族を見つめなおす調査「食DRIVE」をまとめた本です。
食事を「作る」という行為がほとんど無い食卓、外食&加工食品オンパレード、食事とは思えない朝食・・・ここら辺までは自分でも想像できましたが、この本の中には「えっ?」と驚くような食卓がいっぱい。。。
そのような食卓からは「子供たちの好きなものを食べさせる=自主性の尊重」とする奇妙な考えや、「いやな思いをしてまで食事のしつけをしたくない」といった親の考えが垣間見えてきます。

子供が便秘している家庭に、なぜ子供が便秘しているのだろうかと聞いたアンケートでは、
「ウチの子は小食だから・・・」
「運動で汗をかくのに水分を摂らないから・・・」
「給食の牛乳をのまないから・・・」
「遺伝体質だから・・・」
「学校でストレスが多いから・・・」
等と食事が原因と考える主婦はほとんどいないのが現実で、その一方で便秘対策に便秘薬や整腸薬、粉末繊維、センナ茶、牛乳やヨーグルト、プルーン、きなこなどを食べさせているというのです。
これは日頃、食事と病気の事を話している薬局店主としては衝撃的な事実です。

「食べること=生きること」といった考えや、親は子供を健康に育てるために食事の事を口うるさく言うのは当たり前ではないことになっているのかもしれません。
自分自身も勝手な都合で食を軽視してはいけない事と、子供の食の責任は全て親にある事をつくづく感じた次第です。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/791-4a8a4bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。