薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ予防・・・

1月になって寒さも厳しくなり空気もカラッカラに乾燥中・・・やはり太田市でもインフルエンザが流行しているようです。
「疲れ」や「ストレス」は身体の免疫力を下げてしまう大きな原因です。
まずは、しっかり休息&睡眠、食事のバランスには気を付けたいですね。

CIMG5977-1.jpg
★店頭で使っている保温ポットが壊れてしまいました
 何年も使った物だったので愛着があったんですけどね
 使い物にならなくては仕方がありません、急遽新しい物を買ってきました
 この時期は板藍根(バンランコン)入りのお茶をお出ししています


店頭でもインフルエンザの話を聞かれることが多くなってきました。
そんな中でも「インフルエンザ予防のサプリメントってありますか?」なんていう質問を受けたりすることがあります。
店頭でお出ししている板藍根茶板藍根エキス顆粒などはそういったサプリメントの範囲に入る物としておすすめしています。
これらの物以外では、ビタミンDなどが最近話題にあがるようになってきました。
以前からビタミンDと免疫は深く関係していると言われていましたが、昨年にアメリカの学術雑誌に「インフルエンザ予防にビタミンDが有効」という研究が紹介されました。
6才~15才の子ども334人を対象に行われ、半数の子供にはビタミンDが入っている錠剤を、残りの半数の子には入ってない錠剤を冬の間4か月間投与したところ、ビタミンDを服用したグループではそうでないグループに比べて、インフルエンザの発症率が約半分にまで抑えられていたそうです。
日光に当たる時間の少なくなる冬場は体内でのビタミンD生成量が減るため、インフルエンザに罹りやすくなるのでは・・・という推測の元にこうした研究が行われたようです。

CIMG5980-1.jpg
★当店でも「目の栄養剤」としてご好評いただいているポリグロン
 主成分がビタミンAとDになりますので、これらのビタミン補給としてお使いいただけます
 ビタミンDの働きと共に、ビタミンAは粘膜の上皮細胞を強化してくれます
 粘膜や皮膚は外から侵入する細菌、有害物質のバリア機能を果たしていますのでビタミンAの不足も風邪やインフルエンザに罹りやすくなる一要因とされています


出来れば食べ物から摂ることが理想的です。
ビタミンAの豊富な物・・・人参、うなぎ、レバー、卵、チーズなど
ビタミンDの豊富な物・・・主に魚類、卵など

風邪やインフルエンザにかかりやすい方は、ビタミンAやDが不足していないか食事をチェックしてみてくださいね。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/871-19f40bf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。