薬局パパの健康日記

群馬県太田市にある太田薬局、二代目・薬局パパがお送りするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のお風呂

陽射しこそ強くは無いものの、湿度が高くて非常に不快指数の高い日が続いている群馬県太田市・・・
こういった湿度の高い時は、屋外だけでなく屋内でのお仕事や作業をされる方も熱中症にはご注意ください。

IMG_2804.jpg

こう暑くなってくると「どうもお風呂に入る(湯船につかる)のは面倒で・・・」という方も多いのではないでしょうか。
確かにこれだけ暑い時期にわざわざお湯をはってお風呂に入るより、シャワーの方が手軽かもしれません。
しかし、店頭では極力お風呂でしっかりと汗をかくことを「養生方法」としてオススメしています。
東洋医学では「湿気によって引き起こされる病気」というのがあります。
節々の痛みやリウマチ様の症状や肺の病などがこういった湿気の病気にあてはまるのですが、こうした病の原因が汗をしっかりかけないことで体の中に「水気」が滞ってしまうことによるのです。
体の中に「こもってしまった水気」を発散させるには、すこしずつ汗をかくことが養生方法の一つになります。
しかし、炎天下でどっと汗をかくような方法では体の中の「こもった水気」はなかなか発散されません。
しっとりと少しずつ汗をかくことで体の中にある「こもった水気」が徐々に発散されていきます。
こうした少しずつ水気を発散する養生方法に「お風呂」がぴったりなんですね。

日本の風土の特徴・・・「湿気のある時期、寒暖のある季節」
これに対応する先人の知恵が実は「お風呂で身体を温めて、汗をかく」ことだったのかもしれません。
もちろん、風邪を引いたときや極端に体力が落ちたときなどお風呂を控えないといけないときもありますが、普段シャワーをご利用の方・・・一度お風呂を見直してみては如何でしょうか。

群馬県太田市にある漢方・健康相談「太田薬局」 
http://www.geocities.jp/ph_ota/ 薬局パパ

テーマ:群馬県から - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phota.blog112.fc2.com/tb.php/936-860628f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。